アコムの増額審査での必要書類について

アコムの増額審査ではどのような必要書類があるのでしょうか。
大きく分ければそれは二つあり、本人確認書類と収入証明書類があります。
本人確認書類とは、申込者本人を確認するための書類です。
例えば、車の運転免許証はこの本人確認書類の一つです。
また、健康保険証もこの本人確認書類として提出することができます。
さらには、パスポート、公共料金の領収書、地方税の領収書なども有効です。
こうした本人確認書類はアコムに限らずアコム増額審査では必ず提出しなければなりません。
次に、収入証明書類について考えてみましょう。
これはどういうものかというと、申込者本人の収入を証明するための書類です。
申込者が自分の収入を申請しても、アコムとしてはそれが本当かどうかを確かめる必要があります。
それを証明してくれるのが、収入証明書類です。
これにはどのようなものがあるかというと、まず一つは給与明細があります。
会社や役所に勤めている人は、毎月のお給料と共に給与明細を受け取ることになります。
この給与明細には本人の収入が記載されているので、これを提出することによってアコムに対して自分の収入を証明することができます。
また、確定申告を行っている人は、所得証明書を収入証明書類として提出することができます。
さらに、会社員の方は源泉徴収票を受け取っていますが、これも収入証明書類になります。
このように、アコムで増額審査を受ける場合は、本人確認書類と収入証明書類の二つを提出しなければなりません。
ちなみに、少額の増額審査であれば運転免許証だけで申請できる場合もあります。